KORANIKATARU

子らに語る時々日記

ただ書いただけの日記5

出先でのタフでハードな長丁場の業務を終え、これからやっとのことデスクワークにとりかかる。

 

昨日はこの時分、夕方7時頃に帰宅した。

 

ちょうど下の息子が夕飯を済ませて出かけるところ。

玄関で自転車にまたがろうとする彼と立ち話になった。

 

今度買うタブレットについてひとしきり話したのであったが、やはり寄る年波。

かつてのパソコンマニアもいまやすっかり文系職に身をやつし、話半分も理解が及ばない。

 

老いては子に従え、そうなるととても楽だと実感する一場面となった。

 

そして赤ワインを開けて家内と飲み会。

ママ友らと楽しく過ごした行楽の一日について聞いているうちたちまちワインが一本空いた。

 

このように、デスクワークのウォーミングアップがてら昨晩のことを反芻し今日の日記とする。

 

さて、仕事にかかろう。

f:id:KORANIKATARUTOKIDOKI:20171116101456j:plain

 Janine NiépceTwo big Tintin lovers : Janine Niepce's father and her son. Rully (France), 1952.