KORANIKATARU

子らに語る時々日記

身の回りだけが全世界

新聞も読まずテレビも観ず自身周辺の小世界でだけ過ごし、世間一般とシンクロしない毎日を過ごしている。

 

もともとテレビは観ないが、このところ新聞も読まなくなった。

今年に入って忙しさが増し、朝、新聞めくるのをやめたところスムーズに仕事に入っていけるようになり、それから手に取ることがなくなった。

 

暇ができれば新聞に回帰することもあるのかもしれないが、優先順位として必ず仕事が先に来るので、当分の間、その出番はないように思う。

 

実感として、それで困ったことは何もない。

余計なことに気をとられず大事なことに集中できるのでかえっていい。

 

それにネットを横切る情報によって、全く蚊帳の外というわけではなく何かしら雰囲気のようなものくらいは知ることができる。

 

そもそもがテレビっ子であったし、新聞は読んで当たり前という空気のもと育った。

そんなわたしでさえ疎遠になるのだから、これが時代の流れというものなのだろう。

 

仕事を終え、夜、トレッドマシンの上で走って一汗流す。

 

Youtubeで Best English Songs Acoustic Covers 2018 Music Playlist Country New Song English 2018 というのを選ぶが、これがドンピシャわたしの好みに合致する歌声であってしびれ、走るごとその世界に沈潜し恍惚となった。

 

それで風呂に寄って家族のもとに帰るだけなので、世間一般のことは、やはりどこ吹く風。

我が身周辺だけが全世界、そんな小さな景色のなか暮らす日々ではあるが満更でもない。

f:id:KORANIKATARUTOKIDOKI:20180411101705j:plainVladimir Lagrange, USSR, 1960.